二次創作2ページ目

下に行くほど日付が新しいものになります。

添付画像

「あー、クソ、鼻がやべぇえええ! スギとかヒノキとかマジうぜぇえええ! 今すぐ死んでしまえ…!」
(花粉症…花粉症だってよ…)ざわわ
(よ…弱ってるお頭萌え…)ぽつり
(俺、花粉になりたい…)ぽつり
「おい、今、不穏なこと考えたヤツら前に出ろ」
「きゃんっ!!(照)」

ブランカートが海賊になった理由が「海のうえなら花粉から逃ゲラレル」だったら。

画像ジャンル

RAGNAROK

添付画像

手拭き=腰巻。
この後、ヴェントの独り「逃走中」が開始します…って話。
なお、逃げ切ってもお金はもらえません。

画像ジャンル

U:サガ

添付画像

魔王「連中、最強装備コンプとかステータスMAX上げとか目指し始めるもんだから余計に決戦が遠のく…」
歯「私も、最終シナリオが出てから数十時間待たされるようなことはざらだな…技と術の閃きを待つのはいいが、運び屋ランクなんぞ上げてもゲーム上、何の影響も与えないというのに」
魔王&歯「寄り道したくなるようなシステムなんか消えてしまえばいいのに…」
英雄「貴様ら、贅沢だぞ。俺なんか待たされる理由の8割は遊園地に入り浸ってるかチョコボの飼育・交配にいそしんでるかのどちらかなんだ。それよりはマシだろ」
魔王&歯「…うわ……」
英雄「や、やめろ! 哀れむような目で見るな!」

ウチのスクエニラスボス3人。

画像ジャンル

ライブアライブ+U:サガ+FF7

添付画像

魔王(あれが例の…)ひそ
歯(決戦よりギャンブル優先したというあの…)ひそ
魔王(発掘現場や温泉にも通っていたとか何とか…)ひそ
歯(ああ…見るからにアレな風貌をしているからな…私の所は誰もかれも真面目で良かった…)ひそ
魔王(そうだな…彼の所業に比べればレベル上げの旅などカワイイもの…)ひそ
蔵人(…俺…なんで初対面でこんな蔑みのこもった視線を受けなきゃならないんだ?)汗

この感じ…すごいデジャヴ…そう…アレだ、女装してまで蜂蜜の館に乗り込んでティファを助けに行ったあのときのあの「ないわー」的な冷たいまなざしだ…(涙)

画像ジャンル

ライブアライブ+U:サガ+FF7

添付画像

レイちゃんは周りに男性陣がいても容赦なく真っパで水浴びしてそうだなと。思いつつ。

画像ジャンル

ライブアライブ

添付画像

PhotoshopCS5体験版初描きで何を描こうかね。と。黒ブリズ。

画像ジャンル

U:サガ

添付画像

「――その続きがどうしても思い出せないんだって、あの人よく嘆いてたっけ……嫌ね、どうして今更こんなこと思い出しちゃったのかしら」

答え。ヴェント編が始まるので。
オリキャラ満載の捏造ネタを考えてた時の副産物。人によって覚え方が違っていて細かい部分がバラバラな昔の人の格言を、ブリズから聞いたことをふと思い出したティフォンちゃん。
トゥースは続きを知っている。

画像ジャンル

U:サガ

添付画像

感じるはずのない痛みに惑わされるな。

画像ジャンル

U:サガ

添付画像

「この前、片翼の天使のヒトにもリユニオンしないかって誘われましたよ…みんなして何を企んでるんですか(汗)」
「お…俺はただ魔王山にひとりでいるのが寂しくて…(めそめそ)」
「ああ…じゃあ遊びに行きますねー(微笑)」

ブリズは旧スクウェア作品のラスボス連中からの支持がやたら高そうな気がする。
ちなみに、お互い納得済みなのでトゥースから(勧誘的な意味で)何らかの誘いを受けたことはないようです。

画像ジャンル

ライブアライブ+U:サガ

添付画像

ン年後、ジュディさんがクライドさんに結婚の報告をしにいったようです。

画像ジャンル

U:サガ